記事一覧

Café Project #1

朝晩寒い日が続きますね。体調は崩していませんでしょうか?

寒~い朝は温かい飲み物でシャキッと目を覚ます!なんて優雅ですよねコーヒーとか

 


あっ!コーヒーと言えば、デイケアでは月1回「Café Project」というプログラムを行なっています。

「喫茶店を開こう!」という目標に向け、1年前から本格始動したプログラムです!

 


何を提供するのか、どんな店員さん(役割)が必要なのか、場所はどこで行なうのか、価格設定はどうしたら良いか、衛生面についてなどなど、考えることは盛りだくさん!


途中プロジェクトメンバーが減っていたのでアルバイト(?)募集もしました。

賃金は発生しませんが「こんな特典があるよ」と甘~い誘い文句を考え、なんとかお手伝いしてもらえる方も仲間入り!

 


コーヒーに関しては豆の種類も豊富ですが、「何度で焙煎されたのか」でも味が変わるとコーヒー屋さんに伺いました。気になるものをいくつか購入・試飲をしてようやく「モカの215度」に決定!


おいしいコーヒーの淹れ方を追求するほど1杯入れる時間がかかりすぎてしまいお客さんを待たせてしまうこれなら簡単で手早くできるけど味がと極上のコーヒーを提供するために何度も試行錯誤しました。


cafepro1.jpg 

 

店名は「茶々丸(ちゃちゃまる)カフェ」に決定!


お揃いのエプロンを購入し、三角巾には刺し子で培われた裁縫の技術を生かして「茶々丸カフェ」とコーヒーの刺繍が!デザインから考えております!

 

cafepro2.jpg 

ドヤっ!!(メンバーさんが作ったのですが、凄~い!と言われて鼻高々でした!)

 


肝心の集客ですが、デイケアのメンバーさんはもちろん職員にも来てもらおう!ということに。

今回は初出店だったのであまり手広く招待はせず、医師・看護部長・外来看護師の皆様に手作り招待状をお渡ししていました。

 


そして当日

準備をしている段階から、部屋中コーヒーの香りが(^^)♪

まずはメンバーさんのご来店!コーヒーや紅茶についているお菓子は大好評でした

試行錯誤を重ねたコーヒーも「おいしいね」と言っていただけて嬉しい!


ウェイター・ウエイトレスさんは「少々お待ちください~」「お待たせしました~」「ごゆっくりどうぞ~」など本物のお店のようなアドリブ!接客業を経験していた方なだけに「さすが」の一言です。

裏のキッチン係も、手が空いたら他のところを手伝うなどチームワークばっちり

 


そんなこんなでメンバーさんの来店が落ちつく間もなく、職員がご来店!

 

まずは

cafepro3.jpg 

窪田先生! アイスティーを飲んでおります

 


そしてお次は

cafepro4.jpg 

看護部長&地域連携室

 


さらに

cafepro5.jpg 

事務長、事務次長、総務、病棟看護師長、クラーク、医事、心理からもお客様が!

 


事務長には「100円持ってきてください!事件です!!」(と本当に言ったかどうかは定かではありませんが)、突然のお呼び出しにも笑顔でご来店いただきました。

 


前売り券の売上からは想像できなかった当日券の売れ行きにドキドキ!

「あと何杯取れる?」「ミルク足りる?」「お菓子足りないから、これで代用しよう!」などなどザワザワしました(笑)

 


初出店でしたが予想外のことにも対応したり、職員来店の嵐にも全く動揺する素振りはなく練習通りこなしていました。

終了後のCafé projectメンバーを見ると疲れているかと思いきや、達成感に満ち溢れるかのような笑顔でした

 


初出店なので準備はとても大変でしたが、何はともあれ無事終わって一安心です

 

お疲れ様でした~!!