記事一覧

心機一転!デイケア!!の巻き

6月よりデイケアの活動場所が変更となりました☆

これに伴い、プログラムも心機一転!新しいものも増えております!今回はその一部をご紹介したいと思います。

 

まずはコチラ!


DC1.jpg 

ハンドベルを行なう、その名も「ベルやるべ」です。

ホール中に響くハンドベルの音色に、他の活動をしているメンバーさんも心が癒されている…ハズです^^

ちなみにお気づきでしょうか?「ベルやるべ」反対から読んでも「べるやルベ」です。道産子魂が存分に詰まったネーミングはセンス抜群ですね♪

まずは、かっこよくハンドベルを鳴らすことが目標です!

 


続きましてコチラ!


DC2.jpg 


茶葉亭(ちゃばてぃー)というプログラムです。

講師の方に来ていただきお茶をたててもらったり、実際にお茶をたててみたり…和の心を存分に味わっています。

先生にたててもらったお茶を飲む時は背筋がピーンとして、「お点前ちょうだいします」と普段使わない言葉も自然と出てきますね~♪

お茶をいただいて一息ついたら「SNS映え」を意識した写真撮影も行なっています。


DC3.jpg 


DC4.jpg 


どうでしょう?「中江病院ブログ映え」はしているでしょうか??

1枚目のピンボケ写真はデイケアスタッフが撮ったもの、2枚目の遠近法を存分に生かした写真は講師の方が撮ったものです。

 


次はコチラ!


DC5.jpg 


NOトレ!脳LIFE!!というプログラムです。

簡単に言うと「脳トレ」です。

最近デイケア内で密かなブームとなりつつある脳トレで、空き時間に取り組む方もいらっしゃいます。

写真のような札幌市内の地下鉄の駅を記入するものやなぞなぞ、100マス計算や間違い探しなどがあります。

ちょっと視点を変えると答えがわかる…わかった時のスッキリ感は、ぜひ皆様にも体感していただきたいです☆


DC6.jpg 


これは看板の色を塗る脳トレ。普段何気なく見ているものでも思いだせないものですね~。

 

 

最後にコチラ☆


DC7.jpg 


7月からは最近TVでも目にすることが増えてきた「笑いヨガ」が始まりました♪

笑っているだけなのに、プログラム終了時には疲労感が…

実は「笑う」という行動はランニングにも匹敵する運動量のようで、1回の笑いヨガの運動量は病院と真駒内を往復できるくらいの運動量だとか!?

笑いヨガはメンタルにはもちろん、血糖値や高血圧にも効果があるようです♪

なんだかんだで、一番分かりやすい効果は「夜グッスリ眠れそう」でした。


DC8.jpg 



このほかにも「SST」や「にこにこピンポン」が始まっています。

8月以降も新プログラムを増やしていく予定です^^

 

 

心機一転デイケアになったことで、今までやったことがない活動も「やってみようかな~」とトライする方が増えていたり、普段関わったことないけど話してみようかな~と交流が増えているようです。

 

もちろん、今まで出来ていた活動が少なくなって「これもっと増やして!」「これやりたい!」というご意見もいただいています。

今後のプログラム作りの助けになるので、このような声をいただけるとありがたいです。

さらに「スタッフから活動を提供する」だけではなく、「メンバーさんから他のメンバーさんに提供する」「提案したプログラムを形にしていくプロセスを考える」などなど…メリットはたくさんありますね♪

さっそく7月のプログラムにもメンバーさん提案の活動が追加されています。


毎月更新される、当ホームページのデイケアプログラムをぜひご覧ください♪


DC9.jpg


DC10.jpg


DC11.jpg


以上、デイケアからでした~☆

 


ちなみに、セブンイレブンの看板の色は「黄色(オレンジ?)」「みどり」「赤」で構成されていました♪